医療保険の制度
 ┃リンク

トップに戻る>簡単に保険料を節約する方法

PR



カテゴリー





















簡単に保険料を節約する方法
広告




簡単に保険料を節約する方法ですが
節約して生活を切り詰めていても


保険の内容が分からずはいっているとしたら
それは、無駄な保険に加入しているかもしれません。


せっかく、節約をしていても保険内容が
無駄なものが多ければ節約の意味も余り無いといえます。


生命保険の保険料を抑える場合に
余計な保険や無駄と思える不要な保険に
加入しないことが第一条件となります。


同然といえば当然なのですが・・・


ですが、無駄なのか必要な保険内容なのか
判断が付かないので、保険料が安いか高いかで
判断する人が圧倒的だと思います。


比較できる簡単なものさしといえば
保険料の値段しかないでしょう。


なので、保険会社も保険料が安いと
アピールすることになります。


実際に安い保険に加入したところで
無駄な保険料が安くなっただけで
無駄がなくなったわけではないのです。


保険料が安いからといって
不用な保険に加入しているかもしれません。


保険会社の営業マンの方に「保障が大きくなるので保険料がお得になる」と
そう言う話を聞くと見直しをするように勧められることがあります。


多くの方は、結構気持ちが揺れ動き
見直しを決断することが多いようです。


保険料は確かに数千円安くはなったかもしれませんが
無駄な保険内容なのかの判断は先に延ばされているだけですね。


どんな商品でも、購入の目的がはっきりしていないと
何を選んで言いのか分からないということになります。


選択肢が絞れない状態では魅力的な情報などに
気持ちが揺れ動き本来の目的から離れていく可能性もあります。


結果として、無駄な保険に
お金を払ってしまうことになるのです。


目的を達成できなければ価格がいくら安くても
ほとんど意味を果たすことは無いでしょう。


あなた自身に合った最適な保険を見つけて
保険料を下げるという工夫をすることで
大きな節約が出来る可能性が在ります。



広告




copyright 2010 医療保険ナビ All Rights Reserved.